スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野邦夫@SLOWHAND3月31日

前回はライブ当日にメガネが折れて大変だったけど、この日はリハーサルから体調が絶不調。
前の日に飲み過ぎた?最近食欲もないし、前の日に歯医者さんで差し歯を取ってそのままというイケてないルックス?
リハの時点で1曲唄い切ることが出来ないというのは初めての体験。声はそこそこ出るんだけどね。
このままそんな感じでライブを終えることは出来ない!
しか~し、ちゃんと出来ましたよ、本番は。ビールにバーボン3杯でライブに臨む。その夜は差し歯が抜けてるから極力口を開かないように、しかし発音は明瞭に。
最後は時間調整で来たギタリストのカワさんに3曲助けてもらったけど。
上出来だったと思います。終了後は対バンの中村ゆきまさ氏のライブを安堵の気持ちで堪能。
でもホントは何だったんだろう?リハーサル時の極度の疲労感は・・・。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
1.ハスキーウィスパー
2.遥かな想い
3.小さな島の大きなアメリカ
4.BY-BY BLUES
5.夕暮れの丘
6.望みのままに
7.LOST KEY'S BLUES
20130331.jpg

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

Little Grapefruit Moon Live 3月16日

京都ジャンピングジャックのイベントでの出演。
昼に起きて出発する時に非常事態が発生。オレのメガネが根元からポキッと折れてるではないか。
トイレに行く時にでも踏んでしまったのかな。
もう時間がないのでそのままバスに乗ったら携帯を忘れてる。1駅目で降りてまた家に取りに帰ったよ。
会場のブルーアイズは初めての店。モダンな感じでステキなんだけど、メガネの件でテンション下がりまくっていた僕は果たして今夜は良いライブが出来るのかという不安で一杯であったのでした。
このイベントは京都のライブハウス、スタジオの店長、オーナーのバンドばかりが出演という企画。ヘタなことは出来ないなあということでそれでなくてもプレッシャーだったのに。落ち着けよオレと思いながら他出演者のライブを聴いていたのでありました。
リトルグレープフルーツムーンの出番は最後がら二番目、リハーサルもないのでどうなるかと思ったのですが、メガネは奇跡的に同じくらい目の悪いお客さんに借りることができました。
そのおかげでかなり落ち着いた演奏ができたような気がします。
やり終えたあとはトリのCHAINSのステキな演奏でお酒を飲めて最高な感じ。
アフターライブは主催者やお店の方々とのお話でステキなひと時を過ごせたのでありました。
特にボランティアで会場整理などをしていただいている若い人たちなんかを見ていると感謝で一杯でした。
お客様、主催者の皆様、お店の皆様、ありがとうございました。
20130317.jpg

1.はるかな想い
2.夕暮れの丘
3.望みのままに
4.LOST KEY'S BLUES
5.ふわり

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

リトルグレープフルーツムーン@SLOWHANDライブレポート

今回はアコーディオンの井川由美子さんとウッドベースの船戸博史氏との三人編成。
由美ちゃんとは何度もやってるけど船戸くんは年一回のペース。
しかも練習は二週間前に一度やったきり。
それでも彼は魅せてくれました。やっていてメチャ気持ちいい。
僕のメガネがずれてくる以外は。
ステキな人たちと一緒にやれて本当に僕は恵まれているのかな、と思った夜でした。
もちろん、5人編成時のメンバーも含めてですよ。
お客さんも知った人が多かったけど、その人たちが今の僕を支えてくれるのかなと思ったら
感謝の気持ちで一杯です。
一番手の杉本民名氏のスマートでレベルの高いライブ、しかもルックスも良い。
このあと僕が出ていって大丈夫か?とも思いました。
この歳まで現役でやれているのはメンバーとお客さんのおかげということを実感した夜でもありました。
多分、僕はともかく皆さんもいい夜だったと思ってもらえたような気がします。
アフターライブは飲みすぎましたが、なかなか最高。
ライブは打ち上げがなければクリープを入れないコーヒーのようなもの。
ということでお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
写真撮るの忘れたので誰か写した人くださいね。
セットリスト
1.ハスキーウィスパー
2.はるかな想い
3.見果てぬ夢と戻らぬ思い出
4.SPIRAL WAY
5.DESPERATE FOOLS
6.素直な心
7.ふわり
8.LOST KEY BLUES
アンコール.MY HOME TOWN

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

1月5日新年会ライブ@Live Spot RAG

この日はバンドでなく皆さん一人で弾き語り。もちろん僕もです。
リハーサルのあとステキな女子と三連弾は至上のひとときでした。
rag201301051.jpg

くじ引きで順番を決めるのは身体的にも精神的にも悪いよ。やっぱり皆さん、第二部のほうがのびのびとやっていました。共演の後藤さん、奥田さん、辻さん、梶本さん、ありがとうございました。アキバさん、もつ鍋ありがとうございました。
rag201301052.jpg
やった曲
第一部
1.BY-BY BLUES
2.小さな島の大きなアメリカ
3.イノセンス
第二部
1.スパイラルウェイ
2.望みのままに
3.LOST KEY'S BLUES

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

GRAPEFRUIT MOON@RAG ライブレポート

昨夜のグレープフルーツムーンライブ、お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
土曜日からの風邪で喉の調子が悪く、ライブ当日の朝、友人の耳鼻咽喉科に駆け込み、あらゆる治療をしてくれと頼み込み、点滴まで受けたのでした。
そのおかげで少し持ち直し、いつもと違ったハスキーボイスなGFMでした。
演奏的にはいろいろとミスもありましたが、他メンバーはステージ上で暴れまくり!?バンド感はかなり良かったと思います。ボクはステージ上でいつも飲むバーボンもほどほどに、RAGでいただいたオリーブオイル少し飲みながらの演奏。
終了後は女子ノリノリのMs.GROOVEのステキなステージで一気に酒量UP.閉店後は朝まで20年ぶりの友人(女子だよ)となつかしの木屋町で飲み歩いたのでありました。
1.夕暮れの丘
2.HOW LONG
3.虹
4.SPIRAL WAY
5.小さな島の大きなアメリカ
6.夢のかけら
7.いつかはきっと
8.Lost Key's Blues
アンコール.望みのままに
gfm20121106.jpg


テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

プロフィール

kunisano

Author:kunisano
京都市在住。ポップロックバンド、
GRAPEFRUIT MOONのバンマス。
担当はVo&Pと作詩作曲。
BARのマスターもやってます。

***************************************
GRAPEFRUIT MOON ライブスケジュール
2013年
1月 5日(土) 京都「Live Spot RAG」新年会ライブ!
京都市中京区木屋町三条上がるエンパイアビル5F
075-241-0446
佐野邦夫ソロ
開場:18:00 開演19:00
共演:後藤雪絵/梶本浩司/奥田聡子/辻真央
前売:¥1500 当日:1800
2月26日(火) 京都「SLOWHAND」
京都市中京区烏丸丸太町東南角
075-212-8390
リトルグレープフルーツムーン
~佐野邦夫(Vo&P)、井川由美子(アコーディオン)
、船戸博史(WB)
19:30~
共演:杉本民名
チャージ:¥1000

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。